色。


今日は午前中、街へ買い物に出かけました。


掃除を終え、直ぐにでかけたので、喉が渇いて。

アイスコーヒーが飲みたくて、みゆき通りの、

はまもとさんへ。

ドトールコーヒーがパーキングの横にあったのですが、チェーン店でなく、昔から時々行くお店にしました。


注文して出てきたアイスコーヒーを見て、

思わず

「きれい!」と言ってしまいました。


ミルクとコーヒーを混ぜないで、こんな風に出されるのは、素敵だなあ、やはり、老舗だなあと感心しました。


食べものも、最初見た瞬間の色に魅せられるなあ、と思いました。


帰りぎわ、レジのところに、店主がおられ、

わたしの顔を見て、「会いたかったわあ!」と言われました。

息子さんに任されているので、いつも、店先におられる訳ではないのですが、そう言っていただくとやっぱり、嬉しい。


独身時代から、常連というほどに通ってはいないけれど、いつも、楽しい言葉をかけてくださる、店の顔の、粋でおしゃれなご主人です。

ドトールとは、ここが違いますね。


人恋しく、懐かしい、お店です。



本焼き。


素焼きが済んだ、鳥です。


花を生ける花瓶として使うためには、内側に


釉薬をかけて、本焼きを1250度で焼きます。


昨日、午前中に焼き始めましたが、


夜、雷と豪雨の速報があり、高電圧を引いている窯


です。万一のことを考えて、スイッチを切りました。


窯は、半外なので雨に濡れるのが心配です。


1000度に下がっていましたが、雨除けのカバーや板をかぶせることができず、気にしながら、休みました。

朝一番に、濡れていないか見ましたが、大丈夫でした。


自然に温度が下がり、いま、180度です。


あした窯出しです。


それにしても、凄い稲光でした。モンモンがとくに怖がり、一緒に、居間で寝ました。


豪雨と雷。


スコールのようで、日本も、亜熱帯さながらです。


微笑み。

 

今日、焼きあがった陶人形を、田中さんが

取りに来てくださいました。


「本当に嬉しいです。何と言えばいいか。

昨日は、飾るところを掃除して、作品をのせる布を用意しました」と言われました。


名前も写真も、blogに載せてもらっても、構いませんよ、と。


今日、帰ってすぐに妻に見せますと言って下さったことも、ありがたいでした。


奥様は、ご病気だとお聞きしました。


作りながら、お二人が見られて、優しい気持ちになっていただきたいなあと思っていました。


田中さんが、しんらん交流館に向けて作らせてもらった、「包まれて」の陶人形をblogの写真を見られて、いいなあ、と思ってくださったことが、きっかけになりました。

喜んでいただいて、ほっとしました。


工房から巣立って、田中さんのお宅で、ニッコリしていることでしょう。



天気に助けられて。



今日も快晴です。


素焼きも無事終わり、スープ皿を挽くと、夕方にはもう削りができます。あっという間に乾燥しますから。


新しい釉薬を作りました。


明後日には、本焼きをする予定で、テストピースが役に立ちそうです。  


ここ最近は、なるだけ、冷蔵庫やストックしてあるものを使って、料理しています。


今日は、やっぱり、お寿司!


巻き寿司にしようかなと思いましたが、散らし寿司に。前に買っていた、淡路の穴子が5尾。

ぶっくりした、しいたけ。高野豆腐。にんじん、ごぼうも。薄焼き卵、海苔、裏の木の芽を添えて。


寒天を煮て、ずっとあった黒砂糖で、黒蜜を炊きました。


今日も、嬉しい、夕飯。デザート付きです。




移動。


ノートパソコンが来て、二階の事務室にある

電話と複合機を一階に移動しました。


1週間前に、NTTに電話をして、家の中の

電話回線を移動する工事を予約して、

今日の午前中に、下請け会社の方が作業して下さいました。


二階の光回線はそのままで、一階で複合機からファックスが出来るようにお願いしていたら、結果として、工事はせずに、二階の複合機を下に運び、電話をコネクターに繋ぐだけなので、工事費用はかかりませんと言われました。


ありがたいなあ。やっと、機材が落ちつきました。


今日は朝から、一階の窓付近、棚の中の整理など、

掃除モード。


おかげで、居間がすっきり。写真が暗くて分かりにくいですが。


その流れで、玄関周りと、下駄箱の中の、岩田さんの今までのスニーカーを整理しようとしたら、

「全部、捨てないで。履くから」と言うので、

全部、洗って干しました。


ついでに、下駄を出し、鼻緒を洗いました。


ああ、今日は、モノもよく動かしたけれど、

わたしも、よく動きました。


薫風。


気持ちいい風です。


薫風だなあ!


ずっとこんな季節だったらいいのになあと言い合いました。


嬉しい野菜を、網干のやすしさんから頂きました。


町内の師匠について、畑仕事です。


やっぱり、亡きお父さんの、野菜作りを受け継がれています。


初めて、ゴボウの茎と葉を、きんぴらと煮物にしました。

筋が堅いけれど、美味しいです。


蕗みたいだなあと思って調べると、同じキク属ですね。


晩ご飯は、新ジャガを皮を剥かずに煮たり、いただいた、人参の葉っぱのかき揚げ、大きなカブを買って糠漬けに。キビナゴの唐揚げと。


緑いっぱいのおかずです。


ふと、食べたくなる。

 姫路市西二階町の、東来春さんの、


シューマイとラーメン。


ふと、というか、不意に、食べたくなります。


今日は、ハングルの講座が、すぐ近くのビルであり

岩田さんも外出。

昼12:30までに、帰宅しなければならないので、注文して早く出てくる店の筆頭格と言えば、東来春さんです。


父が働いていた時から常連で、わたしが独身のとき、真前のトンボ屋で働いていた時、馴染みの店員さんがまだおられる、嬉しいお店です。


何と言っても、いりこ出汁の、あっさりスープのラーメン。3分で出てくるシューマイ。


ランチセットは、ゴマ団子がついて、740円。


今日は、駐車代400円節約で、自転車で行き、

お昼ごはんは、東来春さん!


ほんとに、嬉しく懐かしい美味しさです。

仕上げ。




先ほど、久しぶりの網干会から帰宅しました。


今日は、窯入れする前に、1日、お日さまに

干しました。


夕方、素焼きの窯入れを。


出かけるので、焚くのは明日に。


 雨の日1日、家の中で干して、


今日は、陶芸工房の軒下に、ドクダミを干しました。  


工房の中の土練り機の掃除、粘土の片づけと再生。


何とか、窯入れまで済み、ほっと。

雨のち晴れ。


朝からの雨がやみ、お昼にはお日さまが。


岩田さんを版画教室に迎えに行って帰宅してから


ぬれ縁に、テストピースと鳥を干しました。


夕方、だいぶ乾きました。


もう半日干せば大丈夫。




春から食べているR-1。


今日は、ヤマダストアーで、木曜日は、


ヨーグルト二割引きで、買い込みました。


安売りでも、10個以上買うとねえ。


他のものも買うし、結果としては、5000円以上に。


さて、R-1、いつまで、食べようかな。


雨が上がって、お天気になると、


つい、気持ちも晴れて、美容院にも行き、


美味しいモノも買ってしまいます。


お天気のせいだけではない、性分かな。


お天気や、という言葉もありますね?


水が張られて。


家の北の田んぼに、水が引かれて、


景色が一変しました。


毎年、思うのです。


「水上村だなあ」と。 


夜、一斉に、かえるが鳴き始めました。



今日、焼成のテストピースを作りました。


半磁器土、赤い粘土、白い粘土、再生土など、7種類です。


櫛目をつけているのは、釉薬の溜まりで、色の変化を見るためです。