ミンミン、抜歯!

 

今日は、ブログふたつです。

 

ひとつ目は。

 

昨日、ミンミンが、藤田ペット クリニックで、

歯石を取り、抜歯しました。

 

先日、鼻の横が腫れているように思ったら、

歯槽膿漏の膿でした。

しばらく、細菌を殺すクスリを飲んで、

昨日11時半に連れて行きました。クリニックに入るなり、ブルブル。

 

かわいそうでしたが、先生にお任せして帰り、4時に迎えに行きました。

 

麻酔をして、歯の治療です。麻酔をする前の検査もします。リスクがあるんですね。

 

相当に悪い歯やグラグラな歯を、

なんと、。16本抜きました、と容器に入った抜いた歯を見せてもらい、説明をききました。

 

犬は、歯が42本あるそうです。

その内の、16本を抜き、すでに無い歯もあるらしく、先生もミンミンも大変でした。

 

歯の歯石を取り残った歯は切れ板になりましたが、

 

根本的に直すのは無理だろうから、温存していくしかないようです。

 

なるだけ恐い目に遭わせたくないから、

なんとか、ケアしてやりたいと思っています。

 

家に帰って、静かにしているミンミン。

 

大変やったねえ。

 

夜は階段を上るのが辛いようで、抱っこしてあがりました。

 

今日は、もう、元気です。

犬の年齢、12歳は、わたしと、同い年。

 

犬は前向きで、先を心配せず、今を生きているそうです。

 

歯がなくなっても、病気でも、今なんだ、と思、より一層愛おしく思います。

 

 

らっきょう。

 

前田菜園さんに、らっきょうをお願いしていました。

 

大粒のらっきょう、3キロ。

 

茎が長く、掃除して捨てるのがもったいないなあと思ったほどです。

 

なおちゃんがらっきょうが大好きで、今年もたくさん漬けました。

 

毎年、梅雨のころの仕事です。

 

家の中にらっきょうの匂いがするのも、一年に一度のことです。

 

塩をふりかけひと晩置いて、今朝甘酢を作って、

海苔の瓶いっぱいのらっきょうを漬けました。

 

 

農家レストラン・ことほぎさんへ。

 

 

 

 

福崎町山崎の、ことほぎさんへ、岩田さんと孫たちも一緒に行きました。

 

牛尾農園さんの息子さん夫婦が農家レストランを始められる、プレオープンの試食に伺いました。

 

岩田さんが、牛尾さんの奥さんから誘っていただいたのです。

 

子どもも大丈夫ですか?とお電話したら、

どうぞどうぞ、と言ってくださいました。

 

福崎町山崎。初めて訪ねて、少し道に迷いました。

 

国登録有形文化財、旧小國家の長屋門が、農家のごはんの、ことほぎさんとしてスタート。

 

行ってみると、子どもたちがたくさんいて、

子ども連れでも、安心して食事をいただきました。

 

本当に、野菜たっぷり!

 

どれも、美味しくて、体が元気になる感じがします。

 

なおちゃんも、パクパク、一人前食べました。びっくり。

 

厨房の中には牛尾さんご夫妻。

ホールも、若いスタッフがニコニコと動いておられ、店内も、庭も、素敵で

清々しい雰囲気です。

 

楽しい日曜日のランチになりました。

ひとつづつ。

 

今朝は、ラジオ体操に行ってから、ご主人を亡くされた、のぶ子さんのお宅におまいりに。

 

四十九日を過ぎてから行かせて頂きたいと言っていたのですが、今日、ようやくに。

 

体操のあと、すぐに来てもらっていいですよ、と言われて7時に。

 

おまいりさせてもらって、ゆっくりお話しが出来ました。

 

岩田さん、朝起きたら、わたしが居ないから

どこに行ったんだろ、と思った事でしょう。

 

玄関の前に置いていた、トマトの苗を移動したり、

手になる竹を買いに行き。

 

午後から、坪田さんに連絡をして、実くんの着物の段取りや質問に行き、

帰ってから裁断しました。

 

縫いに入って中断。

 

どうも、まだ呑み込めていません。

 

また、後日、坪田さんに聞きに行くとして。

 

体調が戻ったら、したいと思っていたことをひとつづつたりと。

 

今日は、いくつもしたせいか、しんどくなりました。

やはり、頑張り癖がつい。

 

ゆっくり、ゆっくりですね。

 

 

快気祝い。

 

 

「今夜は、全快祝いやなあ!」と岩田さんが言ってくれました。

 

バルキーニョさんで、乾杯!

 

 

 

先月8日に高熱が出てから、今日でまるひと月です。

 

漢方、抗生剤、気管をひろげる薬など、いろいろな薬を飲みました。

 

内科、耳鼻科、呼吸器科。

病院通いのひと月でした。

 

そんな今日。呼吸器科で1週間前にレントゲンをして、抗生剤を飲んで再び診察。

 

両肺に影があったのですが、炎症の影が消えていたので、CTは必要ないね、と寺田先生が言われました。

今日で投薬も終わり、病院通いも終了。

 

やれやれ、やっと解放されました。

 

今回、咳で眠れないのが辛かったです。

一晩中咳込むと、これは何かあるわ…と不安になりました。

 

病気になって、健康のありがたさが分かり、

何でもないことが素敵なんだ、と気づきました。

 

63歳になって、体中健康、なんの病気もなし、なんてことはないでしょうに、

気持ちは元気だ、大丈夫!と、体からの『しんどいよお』というメッセージを聞かずに

頑張ってしまっていました。

 

気持ちも体もリセットして、また、明日から暮らしを楽しみます。

 

ご心配をおかけしました。

 

取り急ぎ、快気のお知らせでした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初夏の味。

 

山口県祝島から、昨日、びわや干し大根が川のほとりの美術館に届きました。

 

30年ほど前には、毎夏のように祝島へ行っていました。

 

今も、特産のびわ茶のラベルは、その当時、岩田さんが描いた絵を使って下さっています。

 

最近、愛子さんがびわ茶を注文して、ショップで販売もしています。

 

代表の坂本さんは、愛子さんが幼い頃をよく覚えてくださっていることも、嬉しいことです。

 

お願いした、びわの実。

 

1パックを岩田さんに、と坂本さんが言って下さって、今朝、さっそくいただきました。

 

果物をあまり食べない岩田さんですが、

 

「4つづつやな」と、パックから出してパクパク。

 

柿、びわ、いちじく。

 

子どもの頃から慣れ親しんだ、甘い果物が好きみたいです。

 

初夏の味。

 

びわ、美味しくいただきました。

ホテル・シーショア 。

 

ひょうごの在来種保存会、毎月の水曜会が、

今日は、御津町のホテル・シーショアでありました。

一年に一回、メンバーでもある、小島シェフが

地元の食材を中心に、腕をふるってくださいます。

 

今年で4回目です。

 

あいにくの雨で、海や島が霞んでいますが、

ああ、海沿いに来たなあ、と思えます。

 

 

 

70人くらいの人が集まり、挨拶や説明のあとは、

ワイワイと会話を楽しむ、ゆるやかな会に思えます。

農家さんやいろいろな職種の人が集まられています。

 

各テーブルの一人膳と、ビュッフェ。

 

たくさんの種類の料理が並んでいます。

 

野菜、魚、肉。

和食、フランス料理。

ふだんあまり食べないようなご馳走がいっぱい。

お腹もいっぱい。

 

何をする場合でも、準備される方が大変です。

 

でもホテルで食事、というのは、花がありますね。

 

来られる方たちも、何か楽しそう。わたしもですが。

 

食べる楽しさ、人と会い、話をする楽しみ。

 

ハレとケの、ハレの夕べでした。

 

 

 

梅雨の入り口。

 

今日は昼からパラパラ雨が降り、空もどんより。

 

いよいよ梅雨入りかな、と思っていたら、

今日は梅雨の入り口だとNHKニュースで言っていました。

入り口?まだ梅雨に入っていないということですね。

 

今日は午前中、岩田さんは、生涯大学の版画教室で、午後に、二人で、ジャルズさんで、髪をカットしてもらい、すっきり。

 

いつものように、安西鮮魚さんで、穴子を買い、

夕飯は、穴子丼です。

 

 

穴子は本当に美味い!と岩田さん。

 

同感!

 

昨日買っていた、粉山椒をパラリ。

 

玄関脇に置いている鉢の中で、

昨日、頂いたメダカが涼しげです。

 

近畿は、明日が梅雨入りだそうです。

 

 

庭仕事。

 

今朝は、岩田さんがサングラスを作ってもらうので、メガネ屋さんの近くのヤマダストアにも買い出しに出かけました。

 

お昼までにまだ時間があるので、一緒に庭で

チューリップの球根を掘り出して、土を袋に入れていきました。

 

明日から雨だし、土を干して再生するのは、体力も考えて無理だなあと思いました。

 

結構、量があります。

結局、婦人部のお友だちの畑に捨てさせてもら助かりました。

 

お昼を食べてから、長谷川紙店の奥さんにお願いして、蚊対策で、メダカを頂きに行きました。

帰りに、ホームセンターで土を沢山買いました。

ああ、重い。

 

帰宅したら、昼寝していた岩田さんは起きていて、

川でプランターや植木鉢を洗ってくれています。

 

メダカを甕に入れたり、鉢やプランターに、苗を植える作業が夕方までかかりました。

 

久しぶりに半日、庭にいたことや、重い土を運んだりで、バテてきました。

 

朝から頑張って毛布や岩田さんのシャツのシミ抜きや、ちょっと頑張り、夕方まで、あと少し、あと少しと頑張る癖がでました。

 

岩田さんが、一緒に仕事をしてくれたから、やり終えることができました。

 

岩田さんもバテてると思います。

早めにお風呂に入り、ビールの美味しいこと!

 

本当にお疲れ様です。

 

ごはん、いっぱい食べなあかんよ。

 

「風邪の神さんは、いやし(いやしんぼ)やから、

 

風邪ひいたらごはんいっぱい食べなあかんよ」と

 

てるみさんが言いました。

 

しばらく前に、食欲がなかった私へのアドバイスです。

 

無理にでも食べないと、とも。

 

喰いけは元気、ですからね。

 

今日は、昼も夜も、野菜たっぷり。

 

祝島の切り干し大根。

戻して、ポン酢で和えたら美味しい!です。

 

前に教えてもらった、戻し汁に少し出しを加え、

竹輪はあえて入れずアゲだけ入れて炊きました。

 

美味しい!

 

人参の葉っぱを細かく刻んでご飯にかけて。

 

インゲン豆も茹でて、ゴマをパラリと。

 

いつもより少な目だけれど、餃子。

写真のお皿の餃子、二枚目です。つまり、倍食べたということです。

 

日曜日の夕餉です。ちびまる子ちゃんを見ながら。

 

昨日今日で、冬物の残りの洗濯と整理を済ませ、

夏物の衣替えができました。

 

梅雨入り前の、なんとかセーフ。

 

こんな家事も元気だからこそですね。