快気祝い。

 

 

「今夜は、全快祝いやなあ!」と岩田さんが言ってくれました。

 

バルキーニョさんで、乾杯!

 

 

 

先月8日に高熱が出てから、今日でまるひと月です。

 

漢方、抗生剤、気管をひろげる薬など、いろいろな薬を飲みました。

 

内科、耳鼻科、呼吸器科。

病院通いのひと月でした。

 

そんな今日。呼吸器科で1週間前にレントゲンをして、抗生剤を飲んで再び診察。

 

両肺に影があったのですが、炎症の影が消えていたので、CTは必要ないね、と寺田先生が言われました。

今日で投薬も終わり、病院通いも終了。

 

やれやれ、やっと解放されました。

 

今回、咳で眠れないのが辛かったです。

一晩中咳込むと、これは何かあるわ…と不安になりました。

 

病気になって、健康のありがたさが分かり、

何でもないことが素敵なんだ、と気づきました。

 

63歳になって、体中健康、なんの病気もなし、なんてことはないでしょうに、

気持ちは元気だ、大丈夫!と、体からの『しんどいよお』というメッセージを聞かずに

頑張ってしまっていました。

 

気持ちも体もリセットして、また、明日から暮らしを楽しみます。

 

ご心配をおかけしました。

 

取り急ぎ、快気のお知らせでした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント