のれん。

 

昨日、台所にのれんを吊るしました。

 

立夏だと思って、台所の障子を開け放つと、道から部屋が丸見えです。

20年くらい前ののれんだと思うのですが、アイロンをかけ吊るしたら涼しげです。

麻なので、目隠しにはなりませんが、仕切りの気分にはなります。

 

今朝はラジオ体操に行くまでにと思って、麻を裁断して、居間と台所の間にのれんを吊るそうと、縫い始めました。

のれんづいたかな?

 

ラジオ体操までには間に合にあわなかったけれど、朝食前に岩田さんに手伝ってもらって、吊るせました。

 

 

これでいいと言えば、いいのですが、作り直そうと思っています。

 

やはり、白がいいかなと。

 

ミシンでポジャギののれんを作ってみます。

 

なおちゃんと遊ぶまでにと急いで縫いましたが、

やはり、ゆっくりと作ります。

この麻、韓国で買ったものです。

ザックリした織りで、綺麗に縫うのが難しいです。

 

さて、今日は、おやつは家で作り、じいちゃんもみんな一緒に食べました。

白玉寒天で、黒蜜をかけました。

 

 

なおちゃんが昼寝している間に窯出しをし、窯入れをしました。

ランチのお皿が無事焼けました。

これで一段落です。

 

 

コメント