雨の月曜日。

 

週始めの月曜日。

朝から1日雨で、風も強く、湿度が高く梅雨みたいやなあと。

 

今朝、窯出しをしました。

 

『どうぞ、割れていませんように』と祈るような気持ちで出しました。

 

今日は、岩田さんが城見ケ丘保育園に行くので、陶板をお持ちしたかったのです。

 

まずは割れていなかったことにほっ。

 

さて、岩田さんに見てもらわないと。

 

これがドキドキ、です。

 

焼き上がりはいつも緊張。

 

色、形、雰囲気。

 

岩田さんとの合作で、一番大切なのは、岩田さんがどんな意図で絵付けやデザインをしたか、です。

 

そこで気持ち良く合作になるか否かがプレッシャーです。

 

保育園にお持ちして、園長ご夫妻に見ていただき、喜んでいただけました。

 

ふた月かけて出来上がり、お渡し出来て良かった。

 

帰り道、雨の日だし、何やらお花を買おうと思い、

目についたのは、ピンクや赤ではなく、白い花でした。

 

コデマリとカラー。

窓辺に生けました。

 

窓の外の庭の木は揺れています。

 

 

コメント