旬。

 

 

昨年2月、食,地の座が、十年を区切りにした後も、毎月第二火曜日の夜に、集まっています。

 

地の座のメンバーだった人も、新たに参加する人も、毎月、何やかや、雑魚場あん西さんで、魚とお酒を頂き、話しが弾みます。

 

イベントに一緒に参加してきた、いわば仲間でもありますが、

イベントのための相談でもなく、その日の旬の話しで楽しんでいます。

 

安西さんの息子の、凛太郎さんが、旬の魚、おすすめの魚を一品、イタリアンに。

 

今夜は、イカと海老のマリネのサラダ。

安西さんは鯖の酒蒸しです。

 

いま、このときの味覚、話し。

それが旬、ですね。

 

さあて、集まった面々は、旬?

 

年齢ではない、気持ちの張り、面白みでは、「旬」を意識していると思います。

 

みんな、「作る」仕事をしている、旬の人だと思っています。

 

コメント